本文へジャンプ
HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

2019/04/19
この前、通院帰り(予定より1時間早く診察が済んだ)に調子に乗ってしまった。
行かなければいけない行政機関があったのですが、すっかり忘れてしまい、帰宅の為、バスに乗ったのですが、、、、ついつい時間が余った事で気が緩み、、、、諏訪山神社(超急勾配の坂道で身体的に普段なら参拝に行かない)に行こうと思いたち途中下車してしまいました。
再々筋から登り「子供の園」→登り→「金星台」(この時点でヘトヘト)で一休み→登り→「ビーナスブリッジ」の根元で力尽き、、、、ここで意識モウロウ、、、、。
観光地であるビーナスブリッジには登れず、、、諏訪山神社へと降りて行く事になってしまいました、、、、調子に乗らず、初めから神社にだけ行けばよかったのですが、、、、フラフラ状態で「諏訪山神社」→下り→「金星台」→下り→「子供の園」→下り→再々筋(バス路)へと他人に迷惑かけずに戻れましたが、、、、無理していたら倒れていたかも、反省です。
ちなみに健康体ならバス路から神社へは、5分ほどで辿り着きますが、私は45分もかかりました。
金星台からビーナスブリッジまでの歩道が一部崩れ、いつ事故になってもおかしくない状態で大人でも子供でも通るべき道では、ないです、行政が補修しようと言う様子も道路封鎖もなく危険な道です。
一昔前の観光名所だったのに整備もされていない、、、以前よく観光パンス表紙写真になっていたベンチも無くなっていた(今ならインスタバエなのに)。

とりあえず、35年ぶりに諏訪山神社に参拝できました。

余談:ビーナスブリッジの「ビーナス」は金星(英語)の事です。

余談:「太陽を金星が横切る軌道」を昔観測した場所で「金星台」(曇りで観測できなかった)。
  (当時、日本が観測に適した軌道だった為、ここを含めて国内で3ヶ観測所あり、1ヶ所は観測できたと聞いております)




2019/04/17
先日、午後から京都に私用があり、ついでに早朝から家を出て、上記に花見に赴きました。
数十年前のTVCMのロケ地で見ごたえのある桜並木がある事は、知っておりましたが、開花タイミング的に前日に急遽予定を変更して行ってきました。
桜の量も見ごたえがありますが、それ以上にマナーの悪い酔っ払いも居ない、、、、家族やカップルが草地に腰掛けてゆったりと時間を過ごしている平和な風景に心地いい時間を頂きました。
ただ、地元の人達は、桜の季節だけ人ゴミになる歩道に辟易しているのでは、、、、。
昼前に駅に向かいましたが逆方向(桜方向)は、朝の数倍の人ゴミでノロノロと列が進んでおりました。
国宝の社殿(岩清水八幡宮)があっても休日でも人がまばらな駅前が、花見客で溢れかえっておりました。
それでも川堤は、広く、たどり着きさえすれば、ゆったり出来る良い所でした。


2019/01/05
正月に振袖の女性をほぼ見かけなかった。
三ヶ日には、振袖で初詣する女性が多々いたものですが、、、、今年は、見かけなかった。
京都、北野天満宮の付近を元旦に通りかかりましたが、一人も見なかった。
ここ数年、外国人観光客が多く、路線バス(有名な社寺に向かうバス)は、混みこみで振袖で乗車は、難しいのかもしれないですが、それにしても振袖初詣を見なかった。
(通常ならレンタル着物を着た観光客を目にするが元旦でレンタル屋も休みの為なのか、、、、)

1月3日には神戸、生田神社に参拝したが、ここでも振袖女性を一人も見かけなかった。

昔なら正月明けに会社総出で参拝する会社も多く、初出社には、振袖で出社する女性が居たものですが、振袖出社など、15年以上は、通勤電車で会ったこともありません。
日本女性は、成人式以外で振袖を着る事があるのだろうか?、結婚式参列も新婦より目立たない様にあまり振袖を着る人は、いないと聞きます。
思えば、京都以外で着物姿を見るのは、夏場の浴衣着、程度でほぼほぼ着物を見かけない。
着物産業関係者は、大変な思いをしておられるだろうに、、、、。


思いつくまま、気軽に記載。
記:Lee



2018/11/19
株式会社Rolandから「VT-4 VOICE TRANSFORMER」という機材が発売されました。

これは、言葉や効果音を楽器音として使ったり、機械的な独特な声(警察24時の犯人の声みたいな声など)を作ったり、楽器音として和音で喋っている声などを
作れるボイストランスフォーマーという音響機材です。

今回はその音響機材をボイスチェンジャーとして使用するとどうなるか、という話です。

ボイスチェンジャーは主にピッチ(音程)とフォルマント(性別)をコントロールして声を変えるのですが、
今までは変換して出力するまでにタイムラグがあったり、声の出始めや終わり、吐息などが変換されずに出てしまうなどボイスチェンジャーらしさがありました。
自分の声と変換ボイスとの間にラグがあると、喋ってるだけで疲れてきたりします。状況によっては0.05秒〜0.1秒くらいの遅延でも気になったりします

VT-4にはこれがありません。

タイムラグが無さ過ぎて、歌を歌っても違和感が出ません。

さらに、「常にピッチ・フォルマントを変換する」機能のON/OFFが選択できるようになったことで、

かわいい女の子の声に変換したときの喋りはじめ、おわりの息の抜けや小声、ちょっとした吐息がやたらと太いおじさんのものになってしまう問題が完全に解消されました。

これにより顔を見せず声だけで会話するとき、性別をほぼ完全に偽ることもできるようになりました。

これで映画「レディ・プレイヤー1」のように、VR空間で別の性別を演じる、否、なりきることができるようになりました。


ふと気づくと未来はすぐそこにきているのかもしれませんね。
2018/10/04
N●Kの番組でインターネット上での悪人(違法行為をする人)と善人(無償or正義感で秩序を守る人)とのインターネット上の攻防を描かれていましたが、一般人の僕には、恐ろしい事ばかりでした。
特に衝撃的な事実として普段利用しているhttp形式ネットワーク、以外にも多くの人が利用している別形式ネットワークが存在している事実には、驚きました。
当然としてhttp以外があっても不思議は無いのですが、今まで存在を考えた事もなかったです。
番組内では、いろんな機関の取り締まりから逃れたい人が利用(闇世界的な意味)しているケースが多いとの事でした。
市販PCでは、httpにしか繋がらないが、接続ソフトを入手すれば、別形式ネットワークが閲覧できるとの事。
httpで閲覧できる程度の違法ページや不良ページ等は「可愛い物」だそうです。
http協会(正式名称は知らない)が更新して日々、表現できる機能が増えてきたので、わざわざ別形式ネットを世界規模で普及させ様などと考える人がいるとは、思いもしなかった。

薄いぺらな知識内でも多少セキュリティーを考えてネットを利用してきたが、凡人では、想像出来ないレベルまでネットワークを駆使している超人達がとてつもない事(僕では意味も分らない)を日々、行っている、事実、、、、「怖い」「恐ろしい」。


思いつくままに記載。
記:Lee


2018/09/27
連絡橋破損で発着量が減った関空の影響で京都がすいているのではと思い、普段行かない清水寺付近に行ってみました。

普段なら観光客だらけで、避けてきた清水寺、「修理中」「関空機能不全」とWで観光客が減っていると思いきや、人、人、人、人だらけ。

学校の遠出の遠足、以来、参拝していない清水寺(年間6回ぐらいは京都に行くが、、、清水寺は避けてきた)。

ここ数年で極端に海外観光客が増えすぎて、京都でも一番混む状況の清水寺付近。

朝に鍼灸&痛み止め注射でメンテナンスした足でしたが、人をかわしながら歩く坂道では、鍼灸の効力をすぐになくなり、のんびり観光もできず、、、、「坂道を登り、清水寺参拝、坂道を降りる」だけで短時間で帰宅してしまいました。


思いつくまま、気軽に記載。
記:Lee








2018/09/25
前回(21号)、前々回と2回、台風が関西直撃したおり、、、、、。

前々回台風の翌朝、バス停に向かう路地道に屋根棟押さえ金物(鋼板材)が赤色と黒色の2枚落ちていました。
我が実家屋根は赤色、近所にも赤色屋根は数軒、、、、自分の屋根材か?、、、、、。

前回台風21号の翌朝、バス停に向かう路地道に屋根棟押さえ金物(鋼板材)が赤色1枚落ちていました。
我が実家屋根は赤色、近所にも赤色屋根は数軒、、、、自分の屋根材か?、、、、、。

我が家の屋根を確かめるしかない(台風以降の大雨時には屋内から雨漏り確認できず)。

01:神戸市所有の裏山から屋根状態確認。
02:神戸市役所高層棟展望台からデジカメ拡大で屋根状態確認。
03:ポートタワー展望階から有料双眼鏡で屋根状態確認。

我が家の屋根を屋根に登らずに見る方法は、上記3項を先月〜今月にかけて実行。

01----警備の片に「警備から見える所まで」とお願いするも立ち入り禁止で断られ断念。
02----去年出来た高層マンションが邪魔で我が家がそもそも見えないので断念。
03----100円双眼鏡の見える範囲に我が家が入っていない(1〜2度角回れば見える)ので断念。

次の方法は、望遠レンズ付きカメラをポートタワーに持ち込み撮影した上でPC画面で拡大確認、、、なのですが望遠フィルムカメラは、持っているがデジカメを持っていない、、、、フィルム現像では、きっと見えない。

と言う事で現在、屋根状態確認が行き詰っております、落ちている棟押さえが自分家の物か近所の物かも分らないままです。

35年は、登っていないポートタワーに登ったついでに観光客向けシャトルバスに乗り、帰宅ルート沿いに神戸観光をしました。
ポートタワー → メリケン波止場 → 北野工房 → 相楽園(添付写真)
しんどくなったので関帝廟までは、行かず。



思いつくまま、気軽に記載。
記:Lee





2018/08/16
ネットとラジオでしりました。

広島県東広島市の片側2車線の県道が崩れました。そばを流れる川の氾濫で基礎部分ごと崩れ落ちてなくなりました。

この県道が寸断され、この先にある集落が孤立状態となっています。崩れた山の斜面を通るおよそ2キロの山道が続いていますが

その先の孤立集落には、およそ90人が働く食品工場があります。

なんとこの暑い中山道を往復して、人力で出荷を続けた従業員の方達がおいでになりました。

超猛暑の中、起伏が激しい山道を段ボール(商品)を担いで歩く男人達です。

東広島市でふりかけなどを製造する食品メーカー「みなり」と言う会社の方です。

製造ラインを停止して復旧作業に当たっていますが、被災前に完成していた商品は出荷しなければなりません。

しかし、東広島市の下河内を通っているJR山陽線が、その途中で線路が崩れ落ちてしまいました。

その下には県道33号線が通っていましたが、こちらも崩れ落ちて今は通行止めとなっています。

工場につながる県道が土砂崩れで寸断。一帯は孤立状態となったのです。

そこで、従業員が商品の入った箱を、一つ一つ担いで運び出すことに。

炎天下で歩いて出社するだけでも困難な往復およそ4キロの道のりを段ボールを担いで、行き来するのです。

過酷な環境で出荷を続ける一方、商品を製造するために必要な原料などは手作業では搬入が難しいため、生産ラインを再開することはできませんでした。

「出荷も一部にとどまっていますので、かなり痛い状況。道路が復旧しないと、原料、資材入れることができない。(復旧を)待っている状況」

食品メーカー「みなり」 さんです。ネット検索して是非みなりの商品をご購入下さい・・・・ふりかけですよ

どこかで見たかもわかりませんが、変わったふりかけが多いですね。



5週間以上がたち、孤立状態が半分解消したと言えますが、通常の物流が戻るまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

みなさん宜しく御願い申し上げます。



2018/08/10
今年は格別暑い日が続きますが、

8月11日より15日までをお盆休みとさせていただきます。

何かあれば、各担当個人の携帯にお電話ください。

宜しく御願い申し上げます。

スタッフ:一同
2018/08/04
今 広島・岡山では 今までのようにボランティアが集まっていません。

しかし水害の場合は人力が必要なんです。

先週も、参加してきましたが、本当に暑さで作業が進まないのと、今まで各地のボランティアに参加しましたが

今回痛感してのは、いつものベテランのボランティアメンバーいないですよね。

ようは現場を仕切れるメンバーの不足ですね。

屋根のシート張り方は知らない・床下の汚泥の処理方法もよく分からない

知らなくて当たり前ですが、知る人がいれば大変助かります。



マジで、暑すぎでなかなかはかどりません。

ご参加いただける場合は、下記のイラストを参考にして下さい



余談ですが、災害地では物と買うことが略できませんので、

簡易食品・下着などは少し多めにあればいいですね。

それと今回は、思いのほか虫除けが役立ちますよ!

それではいってらっしゃい!・・・・・なんで君は行かないのか!

お恥ずかしい話ですが、メンバーの一人000?いまして、タタミを上げて出して

床板を外し、汚泥を出すときに、彼が乗っていた土台が折れて、私のかわいい小指にずっしり

作業が終わり見ると小指の色が青黒くなり・・・むっちゃ痛い

翌日朝から病院へ・・・・・なんか折れていますねだって

そんなこんなで、今週はお休みさせていただきます。

スタッフ:KK

過去のニュースへ

ページの先頭へ戻る