本文へジャンプ
HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

2018/06/20
遅ればせながら、サッカーワールドカップの話題を。

やりました!日本勝利です!!
強豪コロンビアに勝ちました。
4年前の前回ブラジル大会でもコロンビアとあたり、その時は1-4で大敗を喫していました。
その雪辱を果たしのです。
今大会も直前の監督交代や親善試合の結果などで日本の前評判はあまり良くなかったのですが、これをきっかけに盛り上がって貰えればと思います。




スタッフ:Z
2018/06/19
皆様ご無事でいらっしゃいますか。

6月18日午前7時58分ごろ大阪府北部を震源とした最大震度6弱を記録する地震が発生いたしました。
この地震により複数名の方がお亡くなりになり、300名を超える方が負傷されております。
また、建物等にも被害が出ております。

お亡くなりになられました方々のご冥福をお祈りすると共に被害に合われました方々にはお見舞い申し上げます。

今後も余震、また更に大きな揺れがおこりうる可能性があるようですので、過敏にならずしかしご用心いただきます様お願いいたします。


スタッフ:Z
2018/06/18
6/17〜18にかけて行われておりましたル・マン24時間耐久レースにおきまして日本のトヨタが1位2位を独占いたしました!
日本車の優勝は1991年のマツダ以来、日本人ドライバーが乗る日本車となると史上初の快挙となります!!



2016年には残り3分のところでSTOPしてしまい優勝を逃すなんてことを乗り越えての今回の朗報です。


スタッフ:Z
2018/06/13
通院と京都市内での私用の間が1時間開いてしまったので遠廻りして「龍安寺」に行ってきました。
私用約束場所から遠廻りな嵐電(チンチン電車)に乗り、龍安寺駅で下車。
参道の商店街、、、ユルユルと登り坂を歩き、、、、思ったより混雑していない龍安寺に辿り着く。

土曜日なのに観光客も少なく、のんびりと縁側に座り、枯山水を鑑賞。

この道中で修学旅行生達(班行動の少人数)の後ろを歩く格好となったのですが、、、聞こえてくる彼達(彼女達)会話から「食事→龍安寺→金閣寺→・・・」の予定を組んでいる様なのですが、、、、どうも、全てが女性達の要望のまま、指示のまま男子達は、行動している様なのです。

大多数の男は、年齢に関係なく、女性の支配下にある事が修学旅行生を観察しながら痛感させて頂きました。

女性達の指示(やさしい言葉の命令)に従い、男子生徒達は、本当に旅行を楽しんでいるのだろうか?、、、、。

彼達を見ていると、ほのぼのした気持ちになり、自分の過去を投影して物悲しくにもなり、、、、。

ささいな仕草から彼達なりに女性達を何か危険があれば守ろうと(見た目、怖い外人さんも歩いているので)している事が見て取れるのですが、当の女ノ子達は、男ノ子達の気持ちなど、分かっていないだろうなぁ〜。




思いつくまま、気軽に記載。
記:Lee






2018/06/05


奈良「春日大社」「東大寺」を散策。

阪神電車、乗り換え無しで神戸(三宮)から近鉄奈良駅へ。
 (今まではJRで乗り換えて乗り換えて、奈良まで行っておりましたが、今回は、阪神電車〜近鉄電車、相互乗り入れ奈良直行電車を利用)

昨年頃から、やたら人が多く感じる、駅から春日大社までのバスは、混んでいるは、渋滞はするは、以前は、日曜日でもバスは混まない、渋滞しないものでしたが、、、、、海外からの観光客が日本人観光客より多くなっている様に思っております。
人が多い事で「金剛力士像(あ像、ん像)」をゆっくり見るゆとりもなく、東大寺参拝道は、人を避けて避けて進むので無駄に疲れる状態です。

つい2年前なら「鼻の穴くぐり」(柱のくぐり穴)など修学旅行生に出くわさない場合は、5人も並んで無かった様に記憶していますが、今は、堂内を正面から奥まで1〜2往復するほど順番待ちで並んでいます。
 (デブった僕が並ぶ事は、無いのでまったく関係無いのですが、、、)

二月堂、付近には、団体客を旅行社は、案内しない様で人ゴミも無く、ゆったりと散策出来ます。

不思議に思うのは、見ごたえのある大仏殿は、ともかく、春日大社にも、わりと多くのイスラム圏の観光客がいらっしゃる事です。
社殿様式の観光なら京都の神社の方がバリエーションも楽しめるし、、、、奈良に来て、京都に行かない、外国観光客は、ほぼ存在しないと思うし、宗教戒律上、他神を拝む事も無いはずなので、イスラム圏観光客が多く春日大社にいらっしゃるのが不思議です、僕には、分らない魅力を感じて観光されているのでしょうが、、、?。


思いつくまま、気軽に記載。
記:Lee



2018/06/01
先週、通勤時に「ホーホケキョ」とウグイス鳴声を聞きました。
最近は、住宅街では、何年も聞くことが無かったと思うのですが、珍しく「ホーホケキョ」を聞いてしまいました。

ウグイスは、鶯色をしていないのでメジロを見てウグイスと勘違いされている方も多く、
又、「ホーホケキョ」と鳴くのは、ホトトギスと勘違いされている方も多い。

鳴声とは、印象が異なり、見た目が地味で目立たないので声が聞こえても鳥がどこにいるのか見つからない事がよくあります。

この前、聞こえた「ホーホケキョ」は、シッカリしていたので若鳥では、無いと思っております。



思うがままに記載
記:Lee



2018/05/30
従兄弟の子供達を連れて、久しぶりに「神戸港クルージング」(昔の名称なら「港めぐり」)に乗船。

ここ3年程度で小型貨物船が着岸出来る突堤は、メリケンパーク付近から無くなり、温泉施設、商業施設、老人施設など、直接湾岸産業に関係無い建物ばかりの風景を海から堪能させて頂きました。

船内放送の解説によると神戸港での大型船の造船廃業で、造船会社は、メンテナンスのみを行っているとの事。

秋ごろから最終船に乗れば「夕焼け」と「夜景」が楽しめるクルージングなのですが日が長い春、夏は、夜景が見れない、、、、多くの観光客は、山(六甲山、ビーナスブリッジ)から夜景を見るでしょうが、神戸夜景は、海側からの方が綺麗です、ポートアイランド西側から市障山、碇山の方向を見るか、上記の港内クルージング(秋、冬)で見るかが個人的には、お勧めです。

https://www.feel-kobe.jp/feature/cruising/

神戸港クルージングは上記ネットページを御覧下さい。


記:Lee
2018/05/28
GWに京都、鞍馬寺に行ってきました。
鞍馬寺の本殿の参拝もさることながら奥の「魔王殿」へ参拝に行きたくて、行ってみたのですが、、、、、本殿スタートから50m程度、山道を進んだところで引き返して、しまいました。
残念な事に早朝に行っておいた、鍼灸院の効力が切れ、、、、足が上がらなくなってしまった次第です。
下りなら何とかなりそう、だったので頂上までなんとか辿り着きたかったのですが、、、、ほんの30mたどり着けませんでした。

ちなみに鞍馬山のオカルト的伝承では、「天から魔王が降り立った?」「小隕石(光る何か)が落ちた?」「貴船神社の神話に登場する貴船とはUFOでは?」等々の話と相まって、鞍馬山一体は、「パワースポット」としてオカルトニスト達に人気の場所です。

又、鞍馬寺〜貴船神社までの軽登山目的の登山者(いろんな国の外国人さんも多い)も多く、単なるお寺観光とは、少し毛色の違う人々も参拝に来られています。

鞍馬寺本殿の近くまで、ちょう〜小型ケーブルカーに乗れるので本殿までは、低学年の小学生でもラクラク辿り着けます。
鞍馬寺本殿〜貴船神社(又は逆ルート)は、都会育ちの低学年にキツイ登山道(距離は短いが勾配角度がある道)です。



※写真は鞍馬寺山門手前の宿坊

思うがままに記載。
記:Lee

2018/05/23
「神戸山手大学」(旧:山手女子短期大学)の敷地内を流れる「宇治川」でホタル繁殖に成功して数年前から一般に「ホタル鑑賞会」として公開している。

昨日、会社帰りに鑑賞会を案内している学生達に出くわしました。

「こんなに早い季節からホタルが見れるとは?」と思いながらも、、、、、往復200mの徒歩が嫌(最近、足が痛む)で断ってしまいました。

ちなみに私は、人生で一度もホタルを見た事がありません、もちろん、虫好きだった子供の頃は「一度は、見てみたい」と思っておりましたが、汚れた心を持った大人の判断で足の痛みを優先した、次第です。

公害が蔓延していた子供時期では、神戸市街地内でホタルなど、生息する訳もなく、この宇治川も30年前ぐらいは、臭い川で生物が住めるのは、瀧より上流の山を流れて区間だけでした。

湧き水が混ざる山裾添いの溝(道路側溝)には、ホタル幼虫が捕食する小さな巻貝が私の子供時代にもいましたが、ホタルは、まったく生息しておりませんでした。

足に痛みが無く、たまたま鑑賞会案内学生に出会えたら、ホタルを見てみたいものです。

https://www.kobe-yamate.ac.jp/univ/news/event/800/


記:Lee
2018/05/19
先日、銀閣寺に行ってきました。
銀閣寺は、初めて来たのか2度目なんもか3度目なのか覚えてもいない、、、小学校や中学校の頃は、遠足で京都、奈良に行かされていたが、神社仏閣に興味など無く、何処え連れて行かれたのかも覚えていない。
「京都建築の真髄は、銀閣寺を見れば分る」的な事が書かれている建築本を何度か見た事があるが、何週か前に見たテレビ番組に影響されて銀閣寺に行ったしだいです。
回廊式庭園なのでしょうが、、、パシと絶妙な景観が楽しめる位置がなく「見る庭」としては、僕の琴線に触れなかった。
龍安寺や金閣寺の回廊庭園の方がシックリくる感じを受けるのですが、、、、。



意味無く、思いのままに記載させて頂きました。
記:Lee

過去のニュースへ

ページの先頭へ戻る