本文へジャンプ
HOME > ニュースリリース > ほんまもんのミステリーでっせ!

ニュースリリース

2017/12/13
今日はマジのミステリーですよ。

【天王寺七坂を描くミステリー「幻坂」(有栖川有栖さん) 大阪ほんま本大賞受賞】



もう皆さまご存知でしょうか「大阪ほんま本大賞」。

正式名称「Osaka Book One Ploject」といいますが

条件は

・大阪に由来のある著書や大阪に関連する物語

・文庫

・著者が存命

・そして受賞作の売上の一部を府内の児童養護施設に本で寄贈するそうです。

第1回は「銀二貫」でした。江戸期、大坂の火事の多さを実感したのもこの本でした。

一昨日、電車に座ってると前の方がその文庫本を読んではりました。手で「銅一貫」に見えたので


さて今回第5回は関係者の方は良くご存知の有栖川有栖さんの「幻坂」です。

取り上げるのが随分遅くなりましたが、おめでとうございます!

「天王寺七坂」を舞台に紡ぐ幻想的な怪談集です。

上町台地にこだわりを持って住んでおられ、「いつか七坂を書きたい」と伺っていたので

Ompも北千里イオンの本屋で特設コーナーになってるのを見てすぐ買いました!

読んでから書こうと思って遅くなりました。

大阪を語る人には必携だと思いますよ!

タイトルから想像して、一度お時間があるときに是非 ご愛読ください。



スタッフ:博士

ページの先頭へ戻る

ニュースリリース一覧へ戻る